カーサココチ 6人のオジサン建築家ユニット

取手K邸(2010) 筑波山の見える家01 Ryugasaki K house 2007

カーサココチについて

リーフレット

「カーサココチ」は、同じ想いで家づくりに取り組む"オジサン建築家"6人のチーム名です。それぞれの仕事のスタイルやデザインは違っていますが、「くつろぎのある、その土地の風景にとけ込んだ家を造りたい」という気持ちはみんな同じです。こうした仲間が集まって「カーサココチ」が実現しました。
「建築家ってなんか敷居が高い」「どうやって依頼するの?」「ハウスメーカーとの違いって?」「予算が不安だ」などなど…。知りたいことがたくさんあると思います。「カーサココチ仕事展」では、6人の気さくな"オジサン建築家"が皆さんをまっていますので、遠慮せずどんどん質問してください。そして、ケンチク家といっしょに家を建てる楽しさを少しでも実感してくださいね。きっと、すまいづくりについての「?」が「!」になりますよ。

2014-2017年アーカイブ

2017年の活動記録はコチラをクリックしてご覧ください。